テレアポ業者選びで一括見積りサイトを使うべき理由

テレアポ代行

こんにちは、一括テレマ・サポートチームです!

私たちが運営しているのは、いわゆる「一括見積りサイト」。

しかし率直に思いませんか?

 

「一括見積りサイトを通して依頼するなら、それぞれ直接連絡した方がいいのでは?」

 

そうですよね、あなたがそう思うのは、とてもごもっともだと思います。

ですが、いいえ、ちがうのですよ。

ことテレアポ業界においては、狙った本命業者さんに直接依頼するのが、必ずしも正しいとは言えない!・・・ときがあるのです。(まどろっこしく申し訳ございません)

なぜなら

 

・テレアポ業者は基本的にみなさんお忙しいので、新規を受け付けてない場合がある。

・業者にとって得意分野、特色があるが、マニアックすぎるので、依頼主様には伝わりにくい。

・依頼したい業者はいるけど、料金形態(固定・成果など)が折り合わなそう・・・。

・WEB集客に力を入れていない業者も多く、SEO検索だけではヒットしきれない。

 

というケースが多発するからです。

ですので、一括テレマのような集客サイトに業者さん一同ご集結頂き、そこから各お問合せを振り分けした方が、ご依頼主様のお役に立てるケースがございます。

 

この記事では、あまり知られていない、テレアポ代行の業者選びで一括見積りサイトを使うべき理由について、解説させて頂きます!

もちろん、ポジショントーク抜き&業界裏事情までお届けでございます。

 

テレアポ業者は、基本的に忙しい。

まず1点、ご理解頂きたいのが、こちらでございます。

インサイドセールス需要に加え、営業DXによる営業アウトソーシングの加速により、今、テレアポ業者さんは基本的にお忙しいです。今に限らず、ひと昔前から、おそらく今後も忙しいことが見込まれます。

 

【テレアポ業者が忙しい理由】

・テレアポニーズは底堅い。(手堅くローコストで成果が出せる)

・営業アウトソーシングのニーズが高い。(営業DX)

・基本的にテレアポはしんどい仕事なので、誰もやりたがらない(自社含む)

・テレアポできる人材は限られている。

・テレアポやりたい方はほとんどいない。(時給高くしても難しい。。。)

 

アンダーグラウンドな業界のため、ヤフーニュースに取り上げて頂き、我々の業界が世の明るみに出ることはないでしょう。

しかし我々「も」、ほか業界と同様に限られたリソースで対応させて頂いているのが現状です。

そのためせっかくご依頼主様から新規のご相談を頂いても、

 

「新規での稼働スタートは、およそ2カ月先になってしまいます。。。」

 

という、非常に頼りなく、そして申し訳ない回答をしてしまうのです。

 

でも2か月先の案件を欲しがっていることも多い。

テレアポ業者は基本的に忙しい。

といった直後で恐縮なのですが、しかしテレアポ業者は新規の案件をすべて停止している訳ではありません。

直近の案件ではお受けできなくても、2~3か月先の案件は積極的に引き受けたいと考えている業者は多いのです。

なぜならテレアポ代行の案件の多くは、2~3か月で稼働終了するからです。

各クライアント様の新規立ち上げの役割をまっとうし、次のフェーズに移るからですね。

 

ですので、たとえ、「今」、猛烈に忙しくても、2~3か月たつと、嵐が過ぎ去ったかのように、暇になる季節がやってきます。

しかし受注する案件に波があると、売上的にも精神衛生的にもよろしくなく、できるだけ受注案件を均質化させたいのが業者の心なのでございます。

 

「テレアポ業者は忙しい」

「しかし忙しさにかまけて新規営業をストップすると、数か月後、猛烈に暇になる」

 

このもどかしいジレンマがあるからこそ、依頼主様とテレアポ業者の間に集客サイト(一括テレマ)が入り、皆様のマッチングのお手伝いをさせて頂いた方が、お役に立てるケースがあるのですよね。

 

テレアポ業者の特徴はマニアックすぎて伝わらない。

テレアポ代行の会社を選ぶときに、集客サイトを使うべき理由。もう1つ大切なのが、こちらでございます。

そうなのですよ。テレアポ業者、皆様、それぞれ特徴をもっているのですが、いかんせんその特徴がマニアックすぎて、依頼主様には伝わらないのですよ。

依頼主様に伝わらないので、結果的にWEBページには「ありふれた言葉」が並んでしまう結果になってしまいます。

 

「最短1週間で稼働OK!」

「優秀なアポインターが架電します!」

「成果報酬でリスクゼロです!」

 

などなど。本当によく見かける言葉かと思います。

よく見かける言葉は、それだけ「よく伝わる」の裏返し。しかし「どの会社も一緒」に見えてしまうのも事実でしょう。

 

ですが、違うのでございます。

一括テレマ・サポートチーム、業界の中の一員として言わせて頂きますが、どの業者様も特色があり、案件によっての相性もございます。

しかしそれがマニアックすぎて伝わらないのです。

 

・営業フリーランスが多く在籍しているテレアポチーム。

・女性メインのテレアポチーム。

・学生(インターン生)メインのテレアポチーム。

・声を使う仕事(声優、俳優)のテレアポチーム。

・リスト精度を高めている。

・短期間に大量アプローチが得意。

・コストを抑えた大量アプローチが得意。

・精度の高いピンポイントアプローチが得意。

 

などなど。これ以外にも数多くございます。

しかしご依頼主様からすると、これは「そのこだわり()が私たちの何の役に立つの?」と思われる部分かもしれません。

ですがこれらの違いは、テレアポ代行のパートナー探しにとって非常に大切な部分です。

 

ご依頼主様は「営業のガチプロではない」という(恐れ多い)事実。

非常に恐れ多いことで申し上げるのも恐縮なのですが、こちらも大切なポイントでございます。

ご依頼主様は「営業のガチプロ」ではないので、

 

・どんな商材に、どんなアプローチが適しているのか?

・どんな商材で、どんなアプローチをするとスベるのか?

・どんな商材は、どんなチームに任せるべきなのか?

 

などを熟知されている訳ではございません。

ですので、テレアポ代行の業者を選ぶときに、先ほどの細かな点を見落とすケースが多々あるのですよね。

その結果、ミスマッチにつながってしまい、

 

「テレアポ代行依頼しても、結果出なかった!」

「あの会社は対応が悪い!」

「テレアポはダメだ、時代遅れ!」

 

と、誤解から亀裂を生みだし、ケンカ別れで終わってしまうのです。

これは非常にもったいなく、悲しいケースと認識しております。

 

私たち一括テレマ・サポートチームは、業界の一員としてお仕事させて頂いておりますが、よほどの悪徳業者でない限り、どの業者様もみな素晴らしく、自分の仕事に誇りをもって取り組んでいます

しかし結果が出ず、残念な別れになってしまうのは、ひとえに「ミスマッチ」、ほかありません

 

一括テレマ・サポートチームは、ご依頼主様と業者様の間に入り、皆様の最適なマッチングに尽力させて頂ければと思っております。

 

すべてのテレアポ業者がWEBに力を入れている訳ではない。

WEBマーケが浸透した現代では、もはやWEBマーケは企業の身だしなみと言えるかもしれません。

しかしすべての会社がWEBマーケをしている訳ではなく、WEBマーケをしなくても十分な売上を確保できる企業もたくさんいるのも事実です。

 

これはテレアポ業界もまったく同じであり、実力はあるがWEBマーケに力を入れていない(もしくは限定的 特定SNSなど)会社もいます。

これらの会社もひっくるめて検討するのは現実的に難しく、

 

・限られた選択肢

・限られた情報

 

での業者選定はミスマッチになりやすく、お互いの利益にならないのですよね。

 

ベストパートナーを見つけるため、一括見積りサイトを。

「一括見積りサイト」

 

と聞くと、クリックした瞬間から業者からバシバシ電話がかかってきて・・・という光景、イメージしておりませんか?

私たち、一括テレマでは、そのようなことはありません。

なぜならご依頼主様と業者様との、ベストマッチのお手伝いをさせて頂くのが、私たちの使命だからです。

 

「テレアポ代行」という業界はマニアックすぎるがゆえに、「ご依頼主様には伝わらないけど重要なこと」が山ほどあります。

伝わらないだけであって、本当は大切なのですよね。

ですので、ご依頼主様と業者様の心の距離は、私たちが橋渡しさせて頂ければと思っております。

 

テレアポ代行を活用して、アプローチの外注化をご検討の皆様。

ぜひ業者選びのファーストステップは、一括テレマよりご利用くださいませ。

ここからハジマル
営業のアウトソーシング。

御社の状況を詳しくヒアリングさせて頂いた上で、最適な業者をご紹介。
ただ電話をかけるだけでなく、御社の事業を理解した架電を。
新規事業の成功まで伴走させて頂きます。

> 無料一括見積り 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧